0

現在カート内に商品はございません。

母子手帳ケース

母子手帳ケース どれを買ったらよいか迷っているママヘ

どれを買ったらよいか

迷っているママヘ

母子手帳(母子健康手帳)はもらったけれど、ケースは種類が多く、どのタイプを選べばよいか迷っているママも多いのではないでしょうか。そんなママへ種類別のメリットをお伝えします。売れ筋ランキングも参考にしながら自分に合ったケースを探してみましょう。

母子手帳ケース

母子手帳ケースって、そもそもなぜ必要?

母子手帳を汚したり妊婦健診補助券などを紛失しないためにもケースにまとめると便利。急な受診や産後パパが赤ちゃんと通院する際にも、必要なものをひとまとめにしておけるので大活躍します。

そもそもなぜ必要?

選ぶときのポイント 産後は赤ちゃんのものが増えるので、ケースが小さいと入りきらなくなる可能性もあります。

マタニティでよく入れるもの

  • 母子手帳・診察券
  • 保険証・妊婦健診補助券
  • お薬手帳・エコー写真(USB)
  • ペン・小銭・印鑑・お守り・領収書

産後でよく入れるもの

  • 母子手帳・ママと赤ちゃんの診察券&保険証
  • 乳幼児医療証・予防接種冊子
  • お薬手帳・予防接種スケジュール表
  • 救急病院の連絡先
  • ペン・小銭・お守り・領収書

産後は中身が増えます ※収納には個人差があります

サイズが合うかチェック!

母子手帳ケースは自治体によって大きさが異なるため、 ケース購入前にサイズが合うか確認が必要です。

【主な母子手帳目安サイズ】
 ・Sサイズ:14.8×10.5cm(A6サイズ)
 ・Mサイズ:18.2×12.8cm(B6サイズ)
 ・Lサイズ:21.0×14.8cm(A5サイズ)
※例外もありますので必ず購入前にチェックしましょう

ポケットの仕様をチェック!

ジャバラタイプ

出し入れがしやすく、ひとまとめにたくさん収納したい人に最適。

見開きタイプ

中身が一目でわかるので探しやすさを優先したい人に最適。

開閉仕様をチェック!

ファスナータイプ

持ち物が飛び出さないので安心。

ボタンタイプ

面ファスナーのようなパリパリ音がせず、開閉が楽ちん。

マチ幅をチェック!

通常タイプ

持ち物が入る量は限られるが、かさばりにくい。

幅広マチタイプ

持ち物が増えてもたくさん収納できる。兄妹一緒に収納してもOK。

アビックス母子手帳ケース人気ランキング

カテゴリ一覧